【焼津おもちゃ美術館レポ】おもちゃと絵本がコラボしたお洒落な施設だった!

【焼津おもちゃ美術館】おもちゃと絵本がコラボしたお洒落な施設だった!

2023年4月に静岡県焼津市にある『焼津おもちゃ美術館』に行ってきました!

おもちゃ」+「絵本」がコラボレーションした全国でも類を見ない美術館。

今回は、「焼津おもちゃ美術館はどんな施設なのか」また「当時11か月の娘は楽しめたのか」などレポートします!

目次

焼津おもちゃ美術館の場所はここ!

ターントクルこども館の外観


焼津のおもちゃ美術館は、「ターントクルこども館」という子育て支援施設の中にあります。
ターントクルこども館の2Fと3Fが、焼津おもちゃ美術館です。

1FとM2階には、約6500冊の絵本が揃う「やいづえほんと」というこども図書館が併設。

わたし

焼津おもちゃ美術館は、
2023年7月4日で会館2周年!

入館料

ターントクルこども館

ターントクルこども館は無料で利用できます。2023年7月から利用申し込みが不要になりました。

焼津おもちゃ美術館

料金は、焼津市に在住の方と一般に分かれています。 焼津在住の方は、とてもお得!

一般焼津市内
1歳未満無料無料
1歳以上500円無料
小学生500円100円
中学生・高校生・シニア700円200円
大人1000円500円
焼津おもちゃ美術館の入館料一覧

平日半年パスポート


平日のみ利用できるお得なパスポートもあります。

一般焼津市内
大人(中学生以上)3000円2000円
未就学児(1歳以上)・小学生 1500円500円
未就学児(1歳未満)無料無料
焼津おもちゃ美術館の平日パスポート料金一覧

やいづえほんと(1F/M2F)の様子

えほんとこども広場(1F)

ターントクルこども館 えほんとこども広場
えほんとこども広場


広々とした図書スペースで0歳から楽しめます。
土足厳禁エリアなので、ハイハイやつかまり立ちの練習にも最適!

つかまり立ちの練習
つかまり立ちで本を読んでいる娘

11か月の娘は、つかまり立ちの状態で本を読んでいました。

広場の奥には、ハンモックチェアに揺られながら本を読めるエリアも。

ターントクルこども館
ひろばの奥にはハンモックチェア

子どもと一緒にハンモックチェアに揺られるだけでも十分楽しかったです。癒されました!

中二階
えほんとスタジオ

中2F(えほんとスタジオ)は小学生~大人も楽しめる図鑑エリア。ワークショップをここで行っています。

カフェスペース(1F)

ターントクルこども館 カフェスペース
Hug coffeeが併設


飲食可能なカフェスペースでは、赤ちゃんの離乳食をあげることもできます。
持ち込み可能なので家族でお昼を食べるのにピッタリ。
写真には写っていないですが、手前側にも席があり広めのカフェスペースです。

焼津おもちゃ美術館(2F/3F)の様子

赤ちゃん木育広場(2F)

赤ちゃん木育ひろば
貸切状態の木育ひろば

木育ひろばは、0歳~2歳までの赤ちゃん専用のお部屋
およそ100種類の国産材の木のおもちゃで遊ぶことができます。

木育ひろばではしゃぐ娘。床も壁も棚も木のおもちゃがぎっしり。
ハイハイするくらいの頃に来たらいろいろ刺激になったかな?と感じました。

娘ちゃん

生後5、6か月の赤ちゃんも来ていたよ!

木の大海原(2F)

普段は、3歳以上の大きなこどもが遊ぶエリア。
4月の平日の午前中に訪問したら、一番乗りでした!
赤ちゃんは、平日の午前中ならのんびり遊べそうです。

焼津おもちゃ美術館
右手前には、木の滑り台があります

全国最大級の木のたまごプール。プールには、木でできた魚や貝5種類が泳いでいます。

木のプール

プールの外には、プールで見つけた魚を置く台が設置されています。

おもちゃ美術館の木のプール
木の魚たちをここに置いて仕分け遊びができる

収穫遊び(3F)

焼津の特産品(いちご・トマト・みかん)がいっぱいの畑があり、収穫体験ができるエリア。

焼津おもちゃ美術館
木でできた収穫エリア

つかまり立ちの練習にちょうど良さそう!

小さな子どもに人気の収穫体験エリア

カゴを持っていちごの収穫を楽しんでいる娘。このエリアが一番楽しそうにしていました!

いちごは、マグネットでくっつく仕様。
小さな子どもでも簡単に収穫ごっこが楽しめます。

おもちゃ工房(3F)

工房では、電動いとのこを使って赤ちゃんの手形が作製できます。(作製費用:500円)

せっかく来たんだし!と思いノリで作りましたが大正解でした!

初めに紙に手形を取ります。

スタッフの方が、切りやすいように、手形を縁取ってくれます。
それをヒノキの木材に張って電動いとのこで切っていきます。(黒の鉛筆線で切る時に全然見えませんでした)

全部切るとこんな感じに仕上がります。
木の板に厚みがあるので、部屋に立てておくだけで素敵なインテリアに!(しかもヒノキのいい匂い)

電動いとのこの手形体験は、500円と聞いて参加したのに、手が大きくて500円の木材に納まらず…。
700円の木材を使ったので、+200円多く払うことになりました。

焼津おもちゃ美術館 開館時間&休館日

開館時間


開館時間 10:00-16:00 
2023年7月から通し営業になりました。

休館日


焼津おもちゃ美術館の休館日は毎週水曜日
(水曜日が祝日の場合は開館。翌日振替休館あり)
年末年始(12/29~1/3)は休館。

アクセス

〒425-0027 静岡県焼津市栄町5-1-1 ターントクルこども館内
・JR東海道線「焼津駅」南口より徒歩8分
・東名焼津ICから車で約10分

駐車場

いくつか駐車場がありますが、こども館の一番近くにあるこども館専用駐車場が便利です。
こども館専用駐車場については2時間無料。以降30分ごとに50円(税込)かかります。

焼津おもちゃ美術館、最高でした!

焼津おもちゃ美術館


今回は、焼津おもちゃ美術館に行った感想をお届けしました。

・充実した木のおもちゃで遊べる
・1Fの図書館でのんびりできる
・カフェでご飯に困らない
・おむつ替えスペースあり
・ベビーカー置き場にベビーカーを置いて遊ぶ

平日に訪問したこともあり、人が少なく快適に娘と遊ぶことができて大満足!
綺麗な施設で、木のおもちゃで沢山遊べて、本にも触れ合えるところが気に入りました。
11か月の娘も終始ご機嫌で楽しく遊んでいました。

近くに住んでいたら毎日でも通いたい素敵な美術館。
お近くの方も、遠方の方も是非行ってみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おうち英語/お出掛け情報を発信している主婦です。
ドーマンメソッド・フラッシュカード・DWEを取り入れて
低予算でも賢い子に育てることをモットーに育児中。

目次